FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース
FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース

FLYTE STORY 浮かぶ球体で時間の流れを感じるタイムピース

販売価格:107,800(税込)
浮かぶ照明やプランターで知られるFLYTE社が作りだす、「時間の流れを感じる」タイムピース。
浮遊する球体が時の流れをお知らせします。

時間を知らせる時計としてだけでなく、
・タイマー
・日、週、月で区切った時の時の流れ
・特別な日までのカウントダウン
としてもお使いいただけます。
発送予定日: 4営業日以内に発送
ポイント: 0P

浮遊するクロム球で時間経過を知らせる時計

この時計には針がありません。時計上を浮遊するクロム球が長針にも短針にもなり、さらには時間の経過をも知らせてくれます。
時計のフェイス部分に時刻をデジタル表示することもできるので「オシャレだけど時間がわからない」時計とは一線を画しています。
FLYTE STORY

アプリでクロム球の動きを管理

専用アプリ(※1)を使ってクロム球の動きを自由に操ることができます。アプリでは大きく分けて3つのモードがあります。

  • Clock Mode : クロム球の動くスピード(一周をどのくらいかけて周るか)の設定、時計のフェイス部分の表示設定、時計の裏側にあるバックライトの光り方、色の設定ができます。
  • Timer Mode : タイマーの設定を行うと、バックライトとクロム球が同じスピードで動き、タイマーの残り時間を視覚的に教えてくれます。
  • Journey Mode : ジャーニーモードを使用すると、クロム球の1周を「1年」「四季」「1か月」「1週間」として動かしたり、「〇月△日から〇月×日まで」と設定すれば、あとどのくらいで「その日」が来るのかを視覚的に知らせてくれます。あなただけの大切な日を、Storyとカウントダウンすることができます。
※1 アプリは英語となっていますが、使い方や設定手順はこちらのページで詳しく紹介してます。

FLYTE STORY 移動

 

バックライトの色味は無限大

色味や明るさの調整は、アプリを使って簡単に自由にカスタマイズできます。
FLYTE STORY 背景ライトの色違い

スペック

名称 : ストーリー(ウォルナット)
型番 : STR-WN
電源 : 入力 AC100-240V 1.2A 50/60Hz (グローバル電圧対応)
   出力 DC 15V 4A
本体寸法 : 本体:265×56mm、クロム球:16mm
重量 : 約1.4kg
素材 : PC、ウォルナット材
付属品 : クロム球、外部電源アダプター、アシスタントパイプ、延長ケーブル、設置スタンド、セッティング説明パネル、保証書

FAQ

Q1.クロム球の設置はどうやるのですか?
A1.付属の筒を使って頂くのが一番簡単ですが、手を使って乗せることもできます。

Q2.クロム球は落ちないのですか?
A2.電源が切れてしまったり、触れてしまった場合時計のフェイス部分にくっつきます。