XGIM MoGo 追加マニュアル

この追加マニュアルでは、英語表記となっている一部メニューの説明と製品を安全にご利用いただくための説明を記載しております。最後までお読みいただいてからご使用ください。

英語表記のメニューについて

2020年2月現在、英語メニューとなっているのは以下の2点です。

  • ホーム画面の「設定」を開くと出てくる「Projector Settings」
  • リモコンの「設定」を押すと出てくる「Shortcut Setting」

【Projector Settings】投写設定について

ホーム画面の「設定」を開き「Projector Settings」を選択します。

  • Brightness:輝度調整の設定
  • Keystone Correction:台形補正の設定
  • Projector Placement:投写場所の設定
  • Focus Settings:オートフォーカスのオン/オフ
  • CEC Settings:CECのオン/オフ
  • Gyroscope Calibration:ジャイロスコープセンサーの校正

- Brightness:輝度調整の設定

  • Energy saving:省エネモード
  • Office:オフィスモード
  • Video:ビデオモード
  • Customize:カスタマイズ [Brightness(明るさ)、赤・緑・青の色味調整を行います]

- Keystone Correction:台形補正の設定

  • Front Projection Mode:正面投写モード時の設定

 ﹂・Auto Vertical Keystone:水平方向の台形補正の自動調整をオン/オフする設定

   ﹂・Open / Close:オン/オフ

 ﹂・Manual Vertical Keystone:手動で水平方向の台形補正をする設定(「Auto Vertical Keystone」を開き「Close」を選択すると、選択が可能になる。)

   ﹂・Manual Vertical Keystone:水平方向の台形補正を調整するバーが表示される。「0」を起点として左右に移動して調整を行う。

  • Side projection mode:サイド投写モード時の設定
    3D and Game Mode not available in Keystone correction:3Dやゲームモードではキーストーン調整ができません。 

 ﹂・Manual 4-Points Keystone:手動で四隅のポイントを調整する設定

   ﹂(ページ上部の説明) When the center is perfectly round, the proportions are right.:中心の円が完全に丸く表示されていれば、適切な比率です。

   ﹂[操作方法] リモコンの「OK」で選択、「十字キーマーク」で調整、「矢印マーク」で戻る、「三本線マーク」で詳細設定を選択できます。

 ﹂・Zoom Screen:ズーム設定

   ﹂・Zoom in / Zoom out:ズームインとズームアウト

- Projector Placement:投写場所の設定

  • Front:正面投写
  • Rear:背面投写
  • Rear Ceiling:天井背面投写
  • Front Ceiling:天井正面投写

- Focus Settings:オートフォーカスのオン/オフ

  • Auto Focus:オートフォーカスのオン/オフを設定

 ﹂・Open/Close:オン/オフ

- CEC Settings:CECのオン/オフ

  • CEC Switch:CEC設定の切替

- Gyroscope Calibration:ジャイロスコープセンサーの校正

選択すると2~3秒でスクリーン下部に「Correction completed」(校正完了)が表示されます。

【Shortcut Setting】ショートカット設定について

リモコンの「設定」ボタンを押して「Shortcut Setting」を開きます。

  • 3D Video Setup:3D設定
  • Image Settings:画像モード設定
  • Sound Output:音声出力設定
  • Keystone Correction:台形補正の設定
  • All Settings:すべての設定

- 3D Video Setup:3D設定

動画の再生画面で使用が可能です。他の画面上で選択した場合ページ下部に「Setting is only available under hard decoded video or signal channels」と表示されます。

  • Turn Off 3D:3Dモードをオフにする
  • 3D(side-by-side):3Dモード(サイドバイサイド)
  • 3D(top and bottom):3Dモード(トップアンドボトム)
  • 3D to 2D(side-by-side):3Dを2Dへ(サイドバイサイド)
  • 3D to 2D(top and bottom):3Dを2Dへ(トップアンドボトム)

- Image Settings:画像モード設定

  • Bright:ブライトモード
  • Standard:スタンダード
  • Soft:ソフトモード
  • Office:オフィスモード
  • Game:ゲームモード
  • Customize:カスタマイズ [Brightness(明るさ)、Contrast(コントラスト)、Saturation(彩度)、Sharpness(シャープネス)、Noise Reduction(ノイズ低減 - 自動/オフ/低/中/高)、Color Temperature(色温度 - スタンダード/冷たい/温かい/カスタマイズ)

- Sound Output:音声出力設定

  • Sound Output:音声出力

 ﹂・Internal Speaker:内部スピーカー

  • Output Option:出力オプション

- Keystone Correction:台形補正の設定

上記の「Keystone Correction」に同じページが開きます。

- All Settings:すべての設定

「設定」画面が開きます。



製品を安全にご利用いただくために

以下の場合は利用を中止してください。

本製品の本体及び付属品にいおいて以下の事象が発生した場合は、ご利用を中止し、サポートセンターまでお問い合わせください。

・煙が出ている。異臭や異音がする

・水濡れや異物が入った場合

・破損した場合

分解禁止

・本体の分解は絶対にしないでください。

水濡れの禁止

防湿、防水ではありません。以下のような場所に取り付けないでください。 火災・感電の原因となることがあります。

・水滴または飛まつがかかる場所

・油煙、湯気、ほこりの多い場所

・湿度の高い場所

電源プラグに関するご注意

・たこ足配線をしないでください。

・ホコリや異物が付着したまま差し込まないでください。

・濡れた手で抜き差ししないでください。

電源コードの要件

・本製品を日本国内で使用する場合は、製品に付属していた電源コードのみをお使いください。 また、付属している電源コードは他の製品に使用しないでください。

・定格電圧以外では使用しないでください。異なる電圧で使うと、火災や感電の原因となることがあります。

・日本国外では利用しないでください。

リモコンの電池のお取り扱いについて

電池の利用方法を誤ると、破裂・液漏れなどにより、火災やけがの恐れがあります。

・種類の異なる電池や、新しい電池と古い電池などを混ぜて利用しないでください。極性(+、-)を確認し、正しい向きで利用してください。

・電池から液が漏れた場合は、布などでふき取り新しい電池と交換してください。液が手などに付着した場合は速やかに水で洗い流してください。

・交換時期が来たら、速やかに電池を交換してください。また、長期間利用しない場合は、電池を取り外してください。

その他の注意事項

・極力お子様の手の届かないところに設置してください。

・投影中のランプを直で見ないでください。

・吸気口、排気口をふさがないでください。内部に熱がこもり、故障や火災の原因になります。

その他、製品についてご不明な点がございましたら、サポートセンターまでご連絡ください。


【サポートセンター】

株式会社ビーラボ

メール:info-product@b-labinc.jp(24時間受付)

チャット:https://glimpse.jp

電話:03-3288-3275(平日11:00~17:00)