tracMo ユーザーマニュアル(初期設定)

こちらでは「tracMo Cubitag」、「tracMo Leaf」の初期設定の方法についてご紹介するページです。

※機能についてのご紹介はこちらのページも併せてご確認ください。


はじめに

本商品に付属する電池はテスト用電池の為、使用時間を満たさないうちに寿命が切れることがあります。テスト用電池はできるだけ早めに新しい電池と交換していただけますようお願い申し上げます。

① tracMoアプリをインストールします

ご利用にあたってお手持ちのスマートフォンに「tracMo」アプリをインストールする必要があります。QRコードを読み込んで「tracMo」アプリをダンロードしてください。もしくはApp Store、Google Playで「tracMo」アプリを検索してダンロード、インストールしてください。


② tracMoアカウントを作成し、ログインします

続いて、tracMoアカウントの作成と作成したアカウントでのログインをします。

メールアドレスとパスワードを入力し、アカウントの新規登録を行うと、登録したアドレスに認証用メールが届きます(※1)ので、メール内のリンクをクリックして認証作業を行ってください。認証が終わると、最初の画面で「サインイン」できるようになります。登録したメールアドレスとパスワードを入力してサインインしてください。

※1 メールが届かない場合は、迷惑メールの設定や、迷惑メールフォルダをご確認ください。

※2 Facebook、Googleアカウントを使用してのアカウント作成、ログインもできます。

※3 スマートフォンの位置情報は必ず「常に許可する」を選択してください。


③ tracMoデバイスを追加します

次にtracMoアプリのホーム画面からtracMoデバイスの追加を行ってください。左上の追加ボタンを押し、追加するデバイスを選択してください。CubitagもしくはLeafを単体でご利用される場合は、置き忘れ防止トラッカーを選択します。その後は画面のガイドに従ってペアリングを行ってください。

※4 tracMo Cubitagはアプリで表示された箇所を強めにクリックしてください。カチッと音がする箇所がボタンとなります。

※5 「ユニバーサルトラッキング」は別製品の「Station」をお持ちの場合にご利用いただけます。「モバイルデバイスをトラッキング」はアプリがインストールされたスマホを疑似的なtracMoデバイスとして動作させる機能です。


④ ホーム画面の見方を理解しましょう

・マップ

マップ登録している、もしくは共有されているtracMoデバイス(Cubitag、Leaf、Station)の情報がマップ上一覧で確認できます。

・購入

追加でtracMoデバイスを購入するページに遷移します。

・通知

過去の通知を一覧で確認できます。

・拡張機能

より便利にご利用いただける拡張機能を追加できます。

・Station

みまもりシステムとして機能させる為のデバイス「Station」の設定を行えます。


⑤ 拡張機能を理解して便利に使いましょう

拡張機能は、tracMoで使用する各種拡張機能アプリをtracMoのホーム画面に追加するメニューです。「追加」するとホーム画面に追加した機能のアイコンが表示されますので、クリックして設定を行ってください。

・マップビュー、購入

初期設定でホーム画面に追加されています。

・サイレントモード

スマートフォンへの通知がすべて消音になります。

・シーン

必ずインストールしてください。予め設定しておけば、ワンタップでアラートの設定を変更することができます。


⑥ 各種機能を使いこなしましょう

各種アラートの設定やアプリの画面の見方はこちらのページをご確認ください。

⑦ (参考)tracMo CubitagとtracMo Leafの機能比較



tracMo Cubitag
tracMo leaf
サイズ35×35×9 mm55×55×4 mm
重量約8g (電池含む)約12g (電池含む)
バッテリーCR2032 ボタン電池1個CR2016 ボタン電池×2個
対応OS対応OS
iOS:iOS9以降
Android:Android5.0以降でBluetooth®4.0以降
防水性能IP55なし
製造地台湾中国