tracMo

tracMoデバイスとクラウドサービスをコアとしたソリューションを展開

公式サイトへ

台湾から世界へ飛び立つベンチャー企業

tracmoのブランド名は2つのパターンがあります。「tracMo」は私たちが開発したBluetooth Trackerであり、「Tracmo」は私たち「Tracmo,Inc」の社名となります。Tracmo,Incは2018年5月に台湾で設立されたベンチャー企業。会社が設立する前に、私たちは初めて作った製品をクラウドファンディングサイトに出品しました。当時は300%以上の達成率に遂げ、とても良い成績でした。この経験が糧となり、より良い製品を作るために技術を研鑽しながら、市場を模索してきました。tracMoはTracmo,Incが丹精を込めて作った初めてのBlutooth Tracker。50元玉サイズのボディーには私たちがこれまで培ってきた技術と経験を最大限に生かしました。tracMoを使えば、「探しもの」がもっと見つかりやすく、「探す」ことも楽になることを期待しています。

Strengths (characteristics) of the company

Tracmo,Incチームは少数精鋭でありながら、それぞれの分野において専門知識と熱意のを持つメンバーたちで構成されています。製品のコンセプト、デザイン、開発、マーケティングはチーム一同で努力してきました。チームメンバーの中には、通信分野において長年研鑽してきたCEO、技術を極めるために日々努力するCTO、そして一生懸命試行錯誤を行うエンジニア、芸術的美しさを追求するデザイナー、品質に一切の妥協を許さないプロダクトマネージャー、これは私たちTracmoチームのメンバーです。私たちは商品の細部まで注意を払い、未来への夢と展望を持ちながら行動しています。台湾の技術力が国際舞台に埋もれないように、私たちが開発した商品を世界中の国へ展開しようとしています。「tracMoは台湾という美しい島国から生まれました」と世界中の人々へ発信したいです。

appeal points

高品質かつコストパフォーマンスが良いBluetooth Trackerを提供するために、tracMoは高品質のモジュールと部品素材と一流のデザインを使い、高性能かつ長く使えるBluetooth Trackerをユーザー様に提供したいと思います。想像してみてください。半導体、基盤、バッテリーとセンサーなどたくさんの精密部品をわずか3.5㎝x3.5㎝の小さなボディーに入れるのに、とても大きいな挑戦です。でも私たちはやり遂げました。そのために技術力を極めながら、ユーザー様のファッションを邪魔しないようなデザインにこだわりました。一流のデザイナーがtracMoのために見た目を設計しました。私たちはずっと努力し続け、みなさんが悩む「置き忘れ」を解消し、ユーザー様を安心させたいと期待しています。最後、アプリの開発にもさまざまなアイデアが込められています。利用シーンを検討してそれに合わせた機能を開発しました。今まで私たちはtracMoアプリを何度もアップデートしてきました。ハードウェアだけでなくて、アプリも高い品質と利便性を追求しました。tracMoデバイスを使いやすい、直感的、便利なアプリと一緒に使えば、ものを探すことはとても簡単で直感的な体験になります。

products

忙しい現代生活の中で、時間短縮のために人々は効率的な生活を求めています。ただし、いつも効率よく動けるわけではありません。私たちはいつもものを探しています。財布、鍵、スマートフォン、スーツケース、「探す」に無駄な時間をかけています。もし落としやすいものはインターネットにつないでいれば、人々はスマートフォンを通して大切なアイテムの居場所を確認できます。そうするとものを探す時間を短縮できます。この小さな発想からtracMoが生まれました。tracMo Trackerのほかに、財布に入れて使うシーンを想定して薄型デバイスLeafも開発しました。薄くてスタイリッシュなデザインなので財布に入れて使うのはびったりです。お年寄りや小さなお子さんはスマートフォンを持っていなくても使えるように、Bluetooth受信器のStationを開発しました。Stationを家の中に取り付ければまわりのBluetoothデバイスを受信し、家族と保護者は遠隔でお年寄りやお子さんの位置情報を確認できます。大切なアイテムだけではなく、大切な家族を見守り、ユーザー様に安心して使ってもらえる商品を作りたいと思います。