ワンタッチ設置でおうちのカーテンがIoTに!【SwitchBotカーテン】

コンシューマ向けIoT・スマートホーム事業を手掛けるWonderlabs, Inc. は今あるカーテンレールにワンタッチで取り付けるだけで、既存のカーテンを簡単にスマートにアップグレードしてくれる【SwitchBotカーテン】を「Makuake」にてプロジェクト実施中です。

【SwitchBotカーテン】参照元:PR TIMES

工事不要!簡単取り付けでおうちのカーテンをIoTに

【SwitchBotカーテン】はわずか30秒で設置可能。市販のほとんどのカーテンレールに設置できるので面倒な工事をする必要はありません。また、スマホでカーテン開閉の操作ができるだけではないんです。本体背面に搭載した光センサーで日差しの強さを感知し、自動的にカーテンを開閉することもできます。さらに、電動カーテンは手動で開けることができないものが多いですが、こちらは手で軽くカーテンを引くと動かした方向に自動的にカーテンを移動してくれます。

【SwitchBotカーテン】参照元:PR TIMES

また、オプションとして「ソーラーパネル」「SwitchBotハブミニ」「SwitchBot温湿度計」をご用意。
「ソーラーパネル」
【SwitchBotカーテン】に取り付けることで太陽光での充電が可能に。バッテリー切れによる急な停止の心配がいりません。
「SwitchBotハブミニ」
スマホがなくてもボタンひとつでカーテンの開閉が可能に。また、これを併用すればAmazon Alexa、Googleアシスタント、Apple Siriを利用して音声コマンドで操作できます。
「SwitchBot温湿度計」
温度や湿度を確認できるのはもちろん、「SwitchBotハブミニ」と連携させれば空調効率を上げるために自動でカーテンを開閉することもできます。

商品詳細

【SwitchBotカーテン】参照元:PR TIMES

支援金額は6,980円~で、お届けは2020年7月を予定しています。


個人的にカーテンを開けるという行為はとても好きなのですが、なぜか閉めるというのがどうにも面倒で・・・。酷い時は夜まで放置なんてこともあります。でも【SwitchBotカーテン】があれば日が暮れたら自動で閉めてくれるので便利ですね。しかも工事要らずなのがありがたい!

Makuakeで支援する(外部サイト)