【天体望遠鏡 eVscopeブログ】ケンタウルス座のオメガ星団

この記事でレビューする商品はこちら↓

※この【天体望遠鏡 eVscopeブログ】は実際のユーザーの方のお声を記事にまとめたものです

2021年5月13日 ケンタウルス座のオメガ星団

この前の和歌山の山中での観望のうち、一番見たかったものはケンタウルス座のオメガ星団。

小豆島ではeVscopeでの撮影だけであったので、40cmドブソニアンで観望するのが今回の遠征の目的の一つでありました。

南中時でも南天低いところの対象なので天候が心配やったけど、よく晴れてくれました。

やはりオメガ星団は全天一の球状星団だけあって、迫力ありました。

ただ、見る姿勢が苦しい。南天低すぎて地べたに座った姿勢でも覗けないので、キャンピングマットを敷いて片肘ついて寝そべった姿勢での観望でありました(望遠鏡の筒は写真の角度になります)。^^;

小豆島で撮ったものとかわり映えするわけではないですが、その晩のeVscopeによるオメガ星団です。

それにしてもオーストラリアのeVscopeユーザーが撮影したオメガ、同じ機材で撮っているのに、写っている星団の大きさ、鮮鋭度が全然違う。。