【レビュー】常にバックにBGMが・・・!私専用の心地よいスピーカー「Oladance」

数々のイヤホンをレビューしてきましたが、また新しいタイプのイヤホンが!今回、「Oladance」というオープンイヤー型イヤホンをお借りしたのでレビューをお届けいたします。

イヤホンの世界って実は沼

これまでGlimpseでも色んなイヤホンのレビューをしてきました。その度に「こんなのあったのか!」「これ欲しい!」と思わされてきたのですが、今回このレビュー依頼を受けて、今さらながら、イヤホンの世界って実は沼なんじゃないか、ということに気づいてしまったのです。。

今回は、オープンイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン。それだけ聞くと「うん、よくあるよね」って話なんですが、何がすごいって付け心地の良さと音の良さ。この2つのポイントに関しては日々進化しているのを体感しています。
いつもこのポイントを「良い!」と言っていると段々「またか」といういう感が出てくるかと思いますが、本当に良いのです。嘘偽りのない私のこの感動をどうにかお届けしたいと思います。

では早速レビューしていきましょう。

開封の儀

今回、本体と専用の充電ケースもお借りしました。シンプルながらしっかりした箱に。

イヤホンの方にはケース、イヤホン本体、充電用ケーブル、取扱説明書が入っていました。

専用充電ケースも至ってシンプル。
このシンプルさ、前にも触れたことありますが結構私の中で重要です。
だって色々面倒が少なそう!とハードル下がりません(笑)?

使用前準備

さて、開けたらまず充電。

どちらのケースも背面に充電ポートがあります。
そしてどちらもType-C。
なので私は付属のケーブルではなく、我が家の通称「充電スポット」に備えてある自前のケーブルで充電。
2時間程度で充電完了。専用ケースはおよそ3時間で充電が完了するようです。

ケースはイヤホンがきちんと収まるジャストサイズでしっかり。そして開閉しやすくその点も◎

充電が完了したら次はペアリング。
イヤホンをペアリングしたい端末の近くに置いておけばBluetooth選択画面に「Oladance」が表示されるのでそれを繋げばOK!

使用前準備はそれだけ!シンプルです。
ちなみに、一度Bluetoothを繋げば次回以降自動で接続されるのも便利。

そしてこの赤丸部分をタップすれば音楽の再生・ストップができます。
めっちゃ感度がいいから、たいていの場合装着してる時に音楽スタートしちゃってます(笑)。

しかもこれ、片耳だけでも使えるんです!実際片耳だけで使うことってあんまりないんだけど、外の音ちゃんと聞いておきたいけど音楽も流しておきたい場面においてこの機能あると地味に嬉しい。

あ、ちなみに・・・
このケース、結構指紋がつきやすく目立つんです。。
最初はめっちゃ必死で拭いてたんですけど、途中から諦めたらこの状態。。
強いて言えばこれがウィークポイントかな。

これは私だけにカスタマイズされているのか?!という装着感。

このタイプに慣れていないので、一瞬どこをどう向けて装着すればいいのか迷う。
でも説明書にもちゃんと絵で説明があるので心配ご無用。

装着するとこんな感じ。
想像以上にふんわりとした付け心地。この手のガジェットでふんわりという表現を使う日が来るなんて!という驚き。

飛んでも走っても外れる様子はなし。そして最長連続4時間装着してましたが、全く問題なし。

この「ふんわり」な装着感、ちょっと一度試して欲しい・・・!
本当にこれは衝撃的でした。そしてふんわりすぎるから簡単に外れてしまわないかとすごい心配したのですが、これがまた衝撃的な装着っぷり。

全く、1mmもずれない、というと嘘になりますが、このふんわり感でこの装着っぷりは何故だ?!私にカスタマイズされている?と試しに他の人にも着けてもらったのですが、やはり同じくあまりの衝撃に言葉を失っていました。

だから、数十分使用していると、もう途中から映画のように自分の言動にBGMがついているんじゃないかという錯覚に陥ることに注意。
なんだろう。没入感、とはまた違うんですよね。この感覚。
危うく一人ミュージカル始まるところでした。

音質と音漏れ

素晴らしいのは装着感だけではありません。
音楽を再生して、この音質にもびっくりしました・・・!ちゃんと低音も綺麗に聞こえるし、バランスがいい、という印象です。

まず、YOASOBIを聴いてみたのですが(好きなんです!)、IKURAちゃんのあの美しい声を存分に味わうことができる喜び!これだけでテンション上がりますよね〜!
続いてこれまた大好きなアシュケナージのピアノ、2CELLOSのチェロ(これもおすすめ!)、いくつかのオーケストラも味わったのですが、こちらも満足。ちゃんと奥行きを感じることができました。

また、通話もしてみましたが、こちらも問題なし!相手にもきちんとこちらの声がはっきりと届いていました。
ほぼほぼ周りの雑音も入ることなくきちんとこちらの声をお届けできていました。

音漏れは・・・はっきり言ってします。これはもうしょうがないのかな、という印象ですが。
普段インナーイヤー型イヤホン使用時の音量で聴くと普通のオフィスの隣の机くらいの距離で完全に相手に音楽バレてました。
ただそこまで大きな音にすると、外の音も聞こえづらくなるのでオープンイヤー型を使うメリットもあまりないんですよね。

外の音も聞きつつBGMも楽しみつつ、のバランスを考えた音量にした時(感覚値で申し訳ない。。。)、相手はよーく耳を澄ませば「何か音楽聴いてるな」というのがわかる程度になっていたのでこのイヤホンの用途を考えれば許容範囲です!

このオプションケース使った場合の使用可能時間、すごくないか?!

今回、専用ケースもお借りしました。
このケースがまたすごいんですよ。

だってこれ使えば最大持続時間94.4時間ですよ?!
およそ4日間充電しなくていいなんて。
(もちろん環境や環境や使った時間によって変わってきますけどね)

このケースもまたスッポリ収まって良き。

これまた1つ持っておきたいイヤホンが増えてしまった・・・という嬉しい悩み

と、いうわけでまたまた素晴らしいイヤホンに出会ってしまったわけです。

まだまだリモートワークの方も多いかと思いますが、音楽って思っている以上に自分のやる気スイッチに関わってきませんか?
私は「ガッツリ音楽に浸りながらやりたい時」と「うっすら聴いていたい時(周りの音が聞こえなくてはいけない場合もある)」と「完全に音楽はなしでいきたい時」があるのですが、その度にイヤホン着けたり外したり、種類変えたりっていう動作が多すぎて面倒!
【Oladance】ならつけっぱなしのストレスが本当にないのでありがたいとしみじみ思ったのです。

だから「あーまた欲しいイヤホン出てきちゃったんだけど!」という嬉しい嬉しい悩みに直面しているのですが(しかも今もう一つ気になってるイヤホンあるんですよねー汗)、今なら「Makuake」でお得にGetできちゃうというのでこれはポチるしかないかな、と思っているところなのです。

Makuakeでプロジェクトを支援する(外部サイト)