[NOERDEN Blog] スマート体組成計のメリット&デメリット

この記事でレビューする商品はこちら↓

スマート体組成計は、憧れの体作りを叶える最高のパートナーです。平らなお腹や無駄のないスタイルを実現するためには、体組成を把握することが重要です。 今回は、購入前に知っておくべきポイントをご紹介しましょう。

デメリット

電池が必要

スマート体組成計には電池が必要ですが、電池交換の頻度は高くありません。


価格

スマート体組成計は通常、アナログ体重計よりも高価ですが、そのぶん機能に大きな差があります。グラフやデータの追跡機能もあるので、長期的に体の変化を確認することができます。

メリット

機能

価格の項目でも触れたように、スマート体組成計には優れた機能が満載です。MINIMIでは9種類、SENSORIは10種類のデータが測定可能で、アプリと自動的に同期します。


精度

スマート体組成計のデータは精度が非常に高いです。


使いやすさ

複雑な操作は必要なく、上に乗るだけで全てのデータが測定され、お客様のアカウントに同期されます(詳しくはアプリをご覧ください。グラフと体組成データがわかりやすく表示されます!)。


デザイン

MINIMIとSENSORIはその美しいデザインにも定評があります。ご家庭に新しいテクノロジーをスタイリッシュに取り入れることができます。


商品ページはこちら